カテゴリー「2にゃんの日々」の52件の記事

2017年12月16日 (土)

新薬開始!!

1513436650222.jpg

便秘3日目。ちょっとお悩み気味のトラ氏。

食欲がなく食べない猫は老廃物の吸着剤「ネフガード」を飲んでもあまり意味がないそうで休薬となり、「ネフガード」を飲まない日々が続いてます。

12/9の記事の後から休薬となったのですが、思わぬ副効用で、6日も続いていた頑固な便秘からは解放されています♪


1513436657342.jpg

そして。今日から新しいお薬を飲み始めてみることになりました!!

「アゾディル」という、生きた乳酸菌のカプセル錠剤です。

アメリカでは10年前から使われているポピュラーな薬だそうですが、冷蔵庫保管必須という条件があるせいか、日本で正規に取り扱いが始まったのは先月くらいからだとか。

使用した子の例があまり無いので、新薬に踏み切るのは獣医の先生も慎重でしたが…。

食欲が無く、最終手段の最強の吐き気止め「セレニア」錠(1回1/4錠)で吐き気を抑えこんでいる今。希望を持って新しい可能性に賭けるしかない!! と思い、新薬を使用してみることにしました。

何より助かるのは、休薬中の「ネフガード」の代わりも果たしてくれるという『体内お掃除効果』。「ネフガード」の方は活性炭なのでニャーの体質によっては便秘を引き起こす例があるのです。※あいにくトラは活性炭とは相性が合わず、服薬5ヶ月目頃から一週間出ない便秘を繰り返し、遂に軽度の巨大結腸症を引き起こしてしまうなど、悩みの種でした…。


1513436257668.jpg

食欲が無くなってからは腎臓サポートに拘らず、食べられるもの(鶏ササミや鱈の切り身を蒸したもの、少量で栄養が取れる子猫用ドライフード(「シーバ」、「銀のスプーン」))などを食べて元気を保っているトラさん。

少しずつ食欲も戻ってきているので、そろそろ老廃物を取り除いてくれる援軍に来て欲しいところでした。


1513487453196.jpg

新薬の「アゾディル」さん&続投中の「イパキチン」の老廃物除去サプリメントのタッグが効いて便秘も治り、より快適に暮らせるようになってくれたらなあ……と祈る思いでおります。

体重は現在2.46Kg。また増やしていくぞー。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年12月 9日 (土)

12月前半

なかなか書けなくてすみません。

すっかり寒くなり、トラの体重が(一時期は通院当初より900g増の2.8Kg台を誇っていましたが)今日は2.56Kgまで減ってしまいました…。

12/5、今週始めくらいからフードもほとんど食べず、お水も飲んでくれなくなり、とても困っています。


1512834613048.jpg
外はマイナスの気温が下がる一方。お気に入りのレンジで温める湯たんぽも経年劣化で割れてきて壊れそうなので、急いで新しいものに買い換えました。

1512834613572.jpg


新しいピンクの湯たんぽ。進化して、遠赤外線効果があるらしいです。早速気に入ってくれて安心しました。


寒がりトラは、湯たんぽにペッタリしてるか、猫用コタツにこもりきりです。


1512836168987.jpg

1512836169588.jpg

1512836170074.jpg

たまに元気のない顔もするけれど…。

1512836170615.jpg

1512836171058.jpg

1512836171564.jpg

よく寝た後は、いつの間にか廊下に脱走していたり、力強く爪研ぎしていたり、ピャーをからかったり。ヤンチャな顔を見せてくれます。


1512836172100.jpg

1512836172701.jpg

今は、吐き気止めに「モサプリド」1/2錠を1日2回。「メトクロプラミド」は嘔吐が増えてきたため減らし、様子を見ながら1/4錠を1日1回与えています。

あとは便秘対策に「ビオフェルミン」(動物用)と動物用乳酸菌「JIN」を多めの水で水溶きにし、水分は薬の時間に合わせてシリンジで与えています。嫌がりますが…。

便は6日出てませんが、フードも食べてないため宿便はほとんど無いらしいです。

今日の通院では、食欲をだすためにセレニアを注射で打ってきました。補液もトラの最大量の一回40mlを朝晩の2回に分けて入れることで脱水を防ぎます。(腎貧血は進みますが、仕方がありません…。)


造血剤注射は5~7日に1回打ちに行きます。トイレは自力で行きます。尿はきちんと出ています。

トラの腎臓はまだまだ頑張っています。だから私も負けません。

フードは栄養価が高い子猫用フードを中心に食べさせることになりました。そして、水分のためにウェットフードも合わせて与えます。


厳冬になりそうな北海道。寒さ対策を頑張ります。


(ピャーはその頃)

1512836173203.jpg

1512836173771.jpg

1512836174242.jpg

私のコートに隠れたり、お気に入りの毛布に潜ったり。岩盤浴プレートが入った猫ベッドで上手くやってます。

潜るのがとにかく上手い。

くノ一なのかも知れません。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年10月 2日 (月)

10月♪

1506964490219.jpg

大好きな大好きな大好きな頑張り屋さんのトラ。

10月を迎えました!

寒いのでストーブを25度設定にして、猫用のコタツとレンジで温める湯たんぽ、そして人間湯たんぽの家人と眠り、寒さをしのいでいます。

1506964491762.jpg

宿敵の頑固な便秘には「リフォロース」というシロップを使ってます。軟便になりますが、巨大結腸症になりかけのトラは宿便が溜まりやすく、水分が腸に吸収されるのか滑りが悪く、なかなか出せません。

便意を催したり、いきんでも出せない時は肛門からお目見えした便をそーっと細く潰し、出しやすくしています(こんなダイレクトな話すみません…)。

すごーーく頑張ってますが、一回10cm前後くらいの排便が重い貧血持ちのトラの力の限界です。泣。

水を飲む量が少ない時は皮下補液の量を朝か晩、または朝晩とも5mlずつ増やし一回量を30mlにしたり、リフォロースの服用量を(本来の適量は一回1ml×1日2回ですが)たまに一回2.5~3mlまで増やすなど微調整しながら 毎日コンスタントな排便を促しています。

↑便秘よりも液状軟便に近くして宿便をなくした方がいい! という主治医の先生の方針です。

最近はあまり水を飲みたがらないのが悩み…。


体重は2.72Kgをキープ中!

薬はイパキチンとネフガードを続投しています。老廃物、特にリンを追い出す為にイパキチンが1日3回8時間毎の服用に増えました。ネフガードは変わらず1日2回12時間毎です。どちらもぬるま湯で溶いてシリンジで与えるようになりました。

ネフガードは、個人的にはタブレットよりも顆粒の方が効いてる感が見えます。(便を観察する限り…)

吐き気にはメトクロプラミド(プリンペラン)を1.25mg×1日3回8時間毎に投与してますが、慣れにより効果が薄れて来る頃なので、有名なセレニア錠も使う予定もあります。


そして肝心の鉄分とビタミンB群のサプリメント、「ペットチニック」を1日1回1mgも欠かせません。大事な大事な血液が増えますように…。

現在も引き続き血剤の注射(エスポー)を打ちに通院しています。5日毎のペースになりました。その御蔭か、食欲は衰えません。造血にも効果があるのか、トラの顔つきも通院の度に褒められます。有難いことです。

明日も通院日。頑張ってきます。


暖かい場所の取り合いを繰り広げながらも、ピャーも元気にしてます。食欲の秋、太ってます。
1506964493351.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年8月31日 (木)

秋模様

お盆を過ぎた北海道はすっかり秋空、肌寒くなります。


やっとマンションの外壁補修工事も終わり、4ヶ月ぶりに静かで誰もベランダに入って来ない日々が戻ってきました。

1504150913289.jpg

寒がるトラにレンジで温める湯たんぽを近づけ、無印良品の鹿の子毛布(ママ猫のお腹の如く、延々と揉み揉みする大のお気に入り)を敷いたら大満足の様子。

猫への貢ぎ物は小判でもCHANELの5番でもなく、毛布が一番ですな。


便秘と闘いながらも元気にしています。根性で週に最低2回は出してます!

トラ、体重2.55Kgをキープ中。エリスロポエチンは、食欲不振にさせない為に(体調を見つつ)週1くらいで続投になりました。

たまにピャーをツンツンし、からかってますよ。

1504150914207.jpg



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年8月21日 (月)

自宅療養 第2部(2日目)

1503326716095.jpg

トラはいつもおとなしいけど、今日は特に朝からおとなしいです。

1503326716914.jpg

治療方針は結構、変わりました。


まず、自宅での補液は、1日50mlの量を朝晩2回に分けて入れることになりました。貧血を進行させないため、少しでもトラへの負担を減らすためです。

今日からわたし一人での朝の補液作業です。トラは全然動かず、保定の必要はありませんでしたので、まずは朝の25ml補液、なんとか無事にできました。

補液を2回に分けたのは正解だったかも知れないです。食欲も落ちず、お水もよく飲みます。

1503326715275.jpg


家人が仕事を何とか切り上げ、お昼から帰ってきてくれました。

1503326714536.jpg

宿便鑑定人(なんだそりゃ)の家人がトラのお腹をさわると柔らかい便が少し入ってる程度だそう。便秘は無さげです。

食欲がある御蔭で、体重は2.45Kgで安定。お薬もキチンと飲んでます。(お薬内容、治療費用まとめは そろそろ書けそうです(治療方針が一定してきた為))


でも、(エリスロポエチンの効果があまり見られず)貧血があるせいか、たまにふらつきが出るようになりました…。

1503326717638.jpg

トラは極度の貧血(非再生性貧血、ヘマトクリット14%)で、BUNもCREも下がらず脱水症状もあります。厄介な腎不全の症状がダブルで来ています。

貧血と脱水の二つを同時にバランス良くケアするのは無理なため、どちらを優先するかの選択を迫られます。今は、脱水の緩和に重点を置いています。

脱水のケアと言っても、肺などに水が行かないように最低限の皮下補液しかできません…。初診日の6/21から緊急処置として4日連続で100ml ずつの補液をした以外、1日50mlが体重2Kg台のトラの補液最大量です。

ほかの同じ病気の猫ちゃん達は1日に200~300mlくらいの自宅補液をしているみたいですが、それよりずっとずっと……少ない量でトラは毎日を過ごしています。

心配が尽きません。

まだなにか良い治療、できることがないか毎日毎日、何時間もさがしてしまいます。そしてまた寝不足に拍車……。


(今日のピャー)

1503326718454.jpg

ネズミのオモチャで思い切り遊んだり、

1503326719175.jpg

ゴハンが美味しければ彦摩呂並みにイイ顔していたり。

我が家の楽しいチャップリン的存在、天然コメディエンヌです。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年8月19日 (土)

がんばってます(通院12回目)

今日も病院に行って来ました。

造血剤のエリスロポエチン10回目、打ちました。



トラ、信じられない数値を抱えながらも………毎日がんばってます!


今月初めくらいから段々、先生の説明内容や病状の現実が厳しくなり、頭の中は混乱し、感情も全然付いていかなくなってきちゃいました…。

感情が、空洞になったような。

いつの間にか私は日々に「慣れ」、そしてトラが頑張っている姿に少しずつ楽観をしてきてたのかも知れません。現実はもっともっと…。深刻でした。

もっと理解力が上がって現実と向き合い、まとまった文が作れるようになったら、なるべく早く今日までの診察内容の詳細を追記しますね。


※毎日、アナログなメモ帳に闘病日記をつけています。それのブログに使える部分をなるべく簡潔に書き起こし、その日の写真を合わせて掲載し、記事に仕上げています。

トラの通院記録だけでも、早く上げて行きたいと思っています。(自分の持病治療もある為、遅筆で本当に申し訳ありません泣)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年7月26日 (水)

自宅療養23日目




おはようございます、の、朝のトラ。

トラは相変わらず、お風呂場に連れて行くまでお水は飲んでくれませんが、「水飲みたい!!」アピールは積極的になってきました。私のところに突然抱きついてきたり、深夜に私が起きられない時は家人のベッドへ飛び込んで「シャワー出して!」と、おねだりしていたようです。

今朝も、自分からお風呂場の前に座ってお風呂場が開くのを待っていました。

口が聞けない小さな命のお世話、手探りの毎日。こんな自己表現が本当に本当に助かります。

ジャンプしてお気に入りのフードを食べに行ったり、ビックリはいっぱい起こります。元気な時食べていた量を、お昼過ぎくらいには食べ終わっている食欲旺盛の坊っちゃん。






2にゃんはお気に入りの場所でゆるーーく牽制し合っています…。今年10歳の子達、永遠の幼稚園児ですなあ。





夏ですが、トラは毛布を愛用中。








たまにソファも使ってます。ピャーゴジラに睨まれ(?) ながら。

このところ毎日排便は出来ています。ですが、出せそうなタイミングが近づいてるときがちょっと大変。吐き気止めを飲んでもだるそうにしていたり、ケフケフした小さい咳とコロコロが混じったような不思議な息づかいをしていたので、身体をさすっていましたが足で「やめて」と拒否されてしまいました…。暫くはだるそうに休んでいましたが、2時間後には13cmも自力で排便出来ました!! 泣。

今日の体重は2.53kg。昨晩より30g増。排便しているのにスゴイ記録♪ 水を飲む量が少し少ないので「もっと頑張りましょう」かなー。




そういえば、新しく水飲み皿を購入しました。腎不全の子には沢山の水飲み場が必要になります。器の高さ、水温、水の場所(好きな場所への通り道がオススメ)様々に…。今回買ったのはピャーが仔猫時代から愛用している「ヘルスウォーターシリーズ」の、飲み口のフチが高めのサイズのものです。


1502340967504.jpg
………予想通りですが、トラは関心を示さず、ピャーが気に入ってます。笑。

1502340968147.jpg

1502344182130.jpg




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年7月25日 (火)

自宅療養22日目






トラ、元気にしています。

この間の深刻な便秘もオリーブオイルを少し飲ませたり、少しずつ出て来た便を腸に負担がかからぬように優しく手指で平たく細くすること(摘便に近い…)ことで何とか無事に乗り越えました。

便秘対策は動物用乳酸菌「JIN」の毎日の服用、好きなフードに0.25g程度の量の「イージーファイバー」粉末を振りかけて与えること、2日以上排便がない時ティースプーンひと匙弱のオリーブオイルをスポイトで飲ませること。で、ほぼ連日の排便が出来るようになりました。




嬉しいことに食欲は落ちず、体重は2.49kgまで増えています!

家人の帰宅時に玄関まで走ってお迎えに出てきたり…。風呂桶のフチにポーーンと飛び乗りシャワーを飲みたいとねだったり。昨日今日と、ビックリすることが沢山ありました。


吐き気は強そうで、吐き気止めの「メトクロプラミド」は最大量の一日3回服用になることが多いし、眠ることが多く水を飲む量が減っていることも気になりますが、何とかフォローしていきたいです。

※「この病状の子には採血したくない」という獣医の先生の方針で、今後、血液検査することは無さそうです。この為、BUNやCREの推移が不明なまま看護しています…。見た目だけの病状進行の判断となり不安が大きいですし、同じ病気で闘病中の猫ちゃん達への参考にも あまりならないかも知れません。が、出来るだけブログは続けていきたいと思います。良い報告が出来るように、腎不全末期且つ重度の貧血症状と診断されながら一ヶ月以上も治療を頑張ってるトラの姿を長く長くお見せできるように…。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年7月22日 (土)

自宅療養19日目










マンションの外壁工事も終わりに近づいて来てゆっくりした1日でした。

トラも大好きな外の空気に当たったり、ピャーを舐めて挨拶したり御機嫌です。
珍しく、補液もスムーズにいきました。


でも。

便秘が頑固です。

今までオリーブオイルでお尻をポンポンしたり、(頑固な便秘の時は)週に一度くらいオリーブオイルを小さじほど飲ませて乗り切ってきた便秘も、正念場になってきました。一日毎に出せる便の量が少ないのです。貧血なのでいきむ力が足らず…。大体、1日出なかった次の日から3日連続で少しずつ出せるようになりペースが整ってきているのですが、楽観は出来ません。


今日21時に、便を出せない辛さのあまりに物凄い大きな雄叫びをあげていました。余程出しにくい便が詰まっているみたいです。現在、お腹の「の」の字マッサージと後ろ脚の付け根辺りの便秘のツボ押しを施し、オリーブオイルを少し飲ませて様子を見ています。


これしか書けなくてごめんなさい。

トラ頑張ってます。体重2.42kg、重さも少しずつ増えて安定してます。食欲は旺盛。お水もちゃんと飲めてます。

少し苦しそうだし便秘の経過が心配なので、介助して出させる可能性も兼ね、今夜はなるべく寝ずにトラの様子を見ます。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

2017年7月17日 (月)

自宅療養14日目

7/17。トラが「うちの子」になってくれた日から5年経ちました。






ここ一週間は体重も2.3kg以上をキープできています。今日は2.36kg!! ぬるま湯シャワーを飲ませにお風呂場まで抱っこする度にズッシリ感が増し、とても嬉しいです。

(曇り空が続き写真が暗いです、ごめんなさい)


動物用乳酸菌「JIN」を毎日飲ませている御蔭か、2日以上出ない頑固な便秘も解消できつつあります。少し便が固くて出しづらいのかな…と思われる日は、「イージーファイバー」の粉末をお気に入りのフードにサッと少量振りかけると脱肛も無く便を出せて、便を催した時の泡の嘔吐もほぼなくなります。トラが気分良く眠れる時間も増えてくれます。

4日前に造血剤の注射をしてから食欲がかなり旺盛になっています。猫のカロリー計算サイト(健康なシニア猫の平均値)で調べると、トラの体重だと1日150Kcalぐらいが適正のようなのですが、軽く3倍くらいは食べちゃっているかも知れません……。

先生には、「お水は好きなだけ飲ませて、理想は療法食のみの食生活だけど、嗜好に合わなければ好きなもの(総合栄養食)を食べさせて」と指導を受けているので、オヤツ無しで充分なカロリーを取れているならいいかなと。ゆるーーく見守っております。



夜の補液は元気になる毎にトラがよく動くので緊張が走ります。今日は私がシリンジの針を間違って手に刺してしまう大失敗…。幸いシリンジに点滴液を入れる段階の前だったので、すぐさま新しい針に取り替えて点滴液をシリンジに吸い出し、無事にトラに補液することができました。何回やっても、補液(特にトラに翼状針を刺す過程)には慣れません…。漏れや刺し直しもままあり、自分の不器用を直したいです。泣。


特に御祝いは出来なかったけど、家人も外出せずにトラに付き添ってくれた三連休。楽しく過ごせました。このままトラがニコニコで安定していくといいなあ。


(今日のピャーゴジラ)
寂しさからか過剰グルーミングになってきました。
広いベッドの隣りに大好きなギズモを置いたらグルーミングが止まりました。ギズモに感謝!




ギズモ大好き猫




にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ


より以前の記事一覧

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

    


  • 名前: ピャー(♀)

    誕生日:
    2007年5月21日(推定)
    性格:
    寂しがりやの甘えん坊。で、暴れん坊。
    特技:
    噛み付き、飛びつき、引っ掻き、脅かし、睡眠
    好きな場所:
    冬はあったか、夏は涼しい二重層。(丸八真綿?)
    好きな物:
    チーズ、鶏ささみ、おさかな何でも、卵、氷、猫ミルク、バニラ、お化粧の香り
    嫌いな物:
    電子音楽(逃げるほどイヤ)


    名前: トラ(♂)

    誕生日:
    2007年5月21日(希望)
    性格:
    悟りを開いた心の広さ。気は優しくて力持ち。
    特技:
    ビニール舐め、段ボール壊し、顔の上を踏ん付けて歩くこと、睡眠
    好きな場所:
    ピャーの好きな場所は僕のもの
    好きな物:
    特にお魚(海のものも畑のものもドンと来いの男前)、あたりめとまたたびの香り
    嫌いな物:
    工事の音(基本的に静かなところが好き) 、喧嘩、粘着テープ







ブログランキング

  • にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

    にほんブログ村 猫ブログへ 
    ↑↑ブログランキングに参加中です。
    1日1クリック有効です。
    応援クリックお願いします♪

最近のトラックバック

管理人へメール送信

無料ブログはココログ