« がんばってます(通院12回目) | トップページ | 秋模様 »

2017年8月21日 (月)

自宅療養 第2部(2日目)

1503326716095.jpg

トラはいつもおとなしいけど、今日は特に朝からおとなしいです。

1503326716914.jpg

治療方針は結構、変わりました。


まず、自宅での補液は、1日50mlの量を朝晩2回に分けて入れることになりました。貧血を進行させないため、少しでもトラへの負担を減らすためです。

今日からわたし一人での朝の補液作業です。トラは全然動かず、保定の必要はありませんでしたので、まずは朝の25ml補液、なんとか無事にできました。

補液を2回に分けたのは正解だったかも知れないです。食欲も落ちず、お水もよく飲みます。

1503326715275.jpg


家人が仕事を何とか切り上げ、お昼から帰ってきてくれました。

1503326714536.jpg

宿便鑑定人(なんだそりゃ)の家人がトラのお腹をさわると柔らかい便が少し入ってる程度だそう。便秘は無さげです。

食欲がある御蔭で、体重は2.45Kgで安定。お薬もキチンと飲んでます。(お薬内容、治療費用まとめは そろそろ書けそうです(治療方針が一定してきた為))


でも、(エリスロポエチンの効果があまり見られず)貧血があるせいか、たまにふらつきが出るようになりました…。

1503326717638.jpg

トラは極度の貧血(非再生性貧血、ヘマトクリット14%)で、BUNもCREも下がらず脱水症状もあります。厄介な腎不全の症状がダブルで来ています。

貧血と脱水の二つを同時にバランス良くケアするのは無理なため、どちらを優先するかの選択を迫られます。今は、脱水の緩和に重点を置いています。

脱水のケアと言っても、肺などに水が行かないように最低限の皮下補液しかできません…。初診日の6/21から緊急処置として4日連続で100ml ずつの補液をした以外、1日50mlが体重2Kg台のトラの補液最大量です。

ほかの同じ病気の猫ちゃん達は1日に200~300mlくらいの自宅補液をしているみたいですが、それよりずっとずっと……少ない量でトラは毎日を過ごしています。

心配が尽きません。

まだなにか良い治療、できることがないか毎日毎日、何時間もさがしてしまいます。そしてまた寝不足に拍車……。


(今日のピャー)

1503326718454.jpg

ネズミのオモチャで思い切り遊んだり、

1503326719175.jpg

ゴハンが美味しければ彦摩呂並みにイイ顔していたり。

我が家の楽しいチャップリン的存在、天然コメディエンヌです。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

« がんばってます(通院12回目) | トップページ | 秋模様 »

2にゃんの日々」カテゴリの記事

猫の腎不全」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自宅療養 第2部(2日目):

« がんばってます(通院12回目) | トップページ | 秋模様 »