« 自宅療養8日目 | トップページ | 自宅療養14日目 »

2017年7月13日 (木)

通院9回目

※トラが具合が悪くなる事が深夜〜明け方に多い事、2〜3時間ごとにお風呂場に連れて行き水飲みを促す生活ペースで なかなかブログを書く時間が取れず、飛び飛びですみません。後で余裕ができたら修正、加筆致します。


さて、今日は(月曜から水曜まで先生の体調不良による三回のキャンセルを経て)予定より3日遅れの通院日です。週一ペースではありますが、造血剤「エリスロポエチン」の定期的な注射の再開です。


朝5時から、5cmほど頑張って便を出し(嘔吐、脱肛無し)苦しそうでした。ガラステーブルの上でフウフウ言っていました。トラのお尻周りは家人が全て処置してくれたのでとても助かりました。最近は、吐き気止めを飲ませても吐き気が止まりません。

猛暑が続き、室温も28度まで上がるのが常ですが、外壁工事でシンナー多量に使っているので今はエアコンも窓開けも禁止です。トラは脱水が深刻なのに…。なんだか八方塞がりな気持ちになります。






朝7時頃。なぜかうちの猫達はこの時間帯が一番元気です。トラも調子が良さそうなので、今日の通院もできそうです。


久々に病院に行くと、予約時間帯にも関わらず先客がいました。どうも、便秘による疾患で急患の方のようです。ワンちゃんでした…。ワンちゃんの検査後の休憩時間をお借りし、トラを診察してもらいました。

体重は2.28kg。食欲が元気な時と同じぐらい戻っていること、補液がうまく入っていて体調が良い様子なことを褒めてもらえました。一日50mlの補液ですが上手く吸収されなくなることが不安だったので、この点はとても嬉しかったです。

吐き気止めの「メトクロプラミド(プリンペラン)」 0.5mgの1/4量の服用は、1日2回から、3回まで増やしていいことになりました。最短でも8時間空けて服用させるのですが、吸収効果のある「イパキチン」と「ネフガード」とは一時間ずつ時間を置く必要があり、また、補液後に飲ませる「ペットチニック」の服用時間も計算に入れなければいけません。薬が増えるたびに難題も増えます。







帰って来たトラ。すぐにおトイレで小用。そして「懐石ZEPPIN」ドライフードを半皿ぶんもガツガツ。「ちゅ〜る」も一本平らげ、満足げ。お水もちゃんと飲んでくれます。吐き気がおさまってるようで少し安心しました。


急患の患者さんの診察後に会計することになったので、指定時間に再度動物病院へ。

会計ついでに、家人の希望で「トラの調子が良いのなら、今年の春に出た腎不全治療薬『ラプロス』が使えないか」ということも思い切って聞いてみました。

ですが、腎不全の治療薬というのは血圧に影響があるもの…。高血圧、貧血のリスクを考えなければいけないこと。
臨床の研究結果に基づき、良い結果を出す為には同じ腎不全でもごく初期の猫にしか勧めることはできないこと。
以上を説明されました。そして、今のトラの小康状態は、「良いバランスで高血圧が保たれていること」から成り立っているとも教わりました。

新薬を使うこと。それは或る意味、賭けです。造血剤も、本当は賭けでした。新しい薬が合うか合わないか。かなり体力を犠牲にしないとわからないことです。いえ、体力を使っても、効果はわからないままかも知れません。そしてもし、体力を消耗し過ぎたら……。

トラの体重は2kg前後です。2kg。どんな重さでしょうか。マヌケな私がうっかり買い忘れたお米をコンビニで買う、2kg。好きな飲料を大きめ2Lボトルで買う、これも2kg。片手で軽々持てます。そんな小さな身体で、今の自身を支える全ての力をトラは出しているのです。

今の小康状態を慎重に保って行く。やはりそれが一番安全なのではないかと私は思いました。でも、先生は言います。「もし、どうしても試してみたい。やってみたい。という時は(薬を)出しますからね。」と。決めるのは、家族である私達だということです。

家で家人にもう一度話した結果、新薬の使用はしないことにしました。




お土産の「Dreamies」試供品。シーバに似てるなあと思ったら、やはり同じメーカーのMARSの商品でした。トラ、喜んで食べました。


夜の補液。今日で10回目。今日で500mlの点滴液全部を使い切るよう指導があった為、いつもより多めの60mlを入れました。途中でトラが激しく動き、刺し直しもありましたがなんとか終わりました。

1500101645546.jpg

暫く時間を置き、今日の造血剤との相乗効果を期待しながら、鉄分&ビタミンB群の「ペットチニック」を飲ませました。



落ち着きトラ。



深夜、23時過ぎ。トラが何度もトイレに行き、落ち着かなくなりました。合計5回ほどかけて、19cmくらい便を出せました。(最後は女性の親指くらい太い便が途中で引っかかり苦しがっていたので、オリーブオイルで便と肛門周りを湿らせながらゆっくりと便を引き出しました)。朝から合計し、24cmほども出ました…。



痛くて、怖くて、疲れて。箱にしばらく隠れてしまったトラ。また30分後には気張った苦しさで泡を吐いてしまいました。

乳酸菌を飲んでる御蔭で便秘は良くなってきてますが、もうちょっと楽に出せるようにはならないか…。今のままでは相当なストレス、体力消耗を避けられません。でも、活性炭(ネフガード)は大事な薬なので服用を止めることはできないのです。

体温が低くなってきているトラをさすっていると押し込んでた感情がどんどん込み上げ、久しぶりに泣きました。苦しい思いは最小限にしてあげたい。一体、どうすればいいのか。もし、私の寿命を半分にしていいならトラを元気にしてやろうか? という取引があったなら、私はすぐに契約書にサインします。自分の命なんか惜しくない。

どうか、どうか、この子をこれ以上苦しめないでください。私が背負います、なんでも背負うから。神様、お願いします。



(今日の誓い)
今日受け取った、補液セット20日分。
20日後も、今日と同じようにトラの笑顔を見ながら追加分を受け取ってくるんだ。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

« 自宅療養8日目 | トップページ | 自宅療養14日目 »

動物病院にて」カテゴリの記事

猫の腎不全」カテゴリの記事

2にゃんの日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/5630/71136583

この記事へのトラックバック一覧です: 通院9回目:

« 自宅療養8日目 | トップページ | 自宅療養14日目 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

    


  • 名前: ピャー(♀)

    誕生日:
    2007年5月21日(推定)
    性格:
    寂しがりやの甘えん坊。で、暴れん坊。
    特技:
    噛み付き、飛びつき、引っ掻き、脅かし、睡眠
    好きな場所:
    冬はあったか、夏は涼しい二重層。(丸八真綿?)
    好きな物:
    チーズ、鶏ささみ、おさかな何でも、卵、氷、猫ミルク、バニラ、お化粧の香り
    嫌いな物:
    電子音楽(逃げるほどイヤ)


    名前: トラ(♂)

    誕生日:
    2007年5月21日(希望)
    性格:
    悟りを開いた心の広さ。気は優しくて力持ち。
    特技:
    ビニール舐め、段ボール壊し、顔の上を踏ん付けて歩くこと、睡眠
    好きな場所:
    ピャーの好きな場所は僕のもの
    好きな物:
    特にお魚(海のものも畑のものもドンと来いの男前)、あたりめとまたたびの香り
    嫌いな物:
    工事の音(基本的に静かなところが好き) 、喧嘩、粘着テープ







ブログランキング

  • にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ
    にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

    にほんブログ村 猫ブログへ 
    ↑↑ブログランキングに参加中です。
    1日1クリック有効です。
    応援クリックお願いします♪

最近のトラックバック

管理人へメール送信

無料ブログはココログ