« 3回目の通院お休み日(2日目) | トップページ | 4回目の通院お休み日 »

2017年7月 1日 (土)

通院7回目

今日は2日ぶりの皮下補液治療の為の通院日。

皮下補液を2日空けるとかなり怠そうでした。やはり、いくら2kgの小さなトラでも、100mlの点滴では1日置き(48時間)くらいしか効果が持ちません。休んで2日目の朝くらいには液体が体内に吸収されきってしまうようで限界です。

昨日はお水をいっぱい飲んで乗り切りました。寝る時間が多かったのであまり食べる時間は取れてません。食欲も今一つです。体温も38度くらいと最近の中では温かく、涼しい場所を好んで寝ていました。口を開けさせるのも辛そうな為、夜の「ネフガード顆粒」は昨晩もお休みしましたが、その代わりに便は昨日より多めに出せました。便全体が黒く炭の色がついているので、「ネフガード顆粒」の毒素排出効果に期待しています。

※「イパキチン」の方は飲ませやすく、毎日朝晩投与できています。オシッコは毎日4回程度するので、そちらでも無事に老廃物が除去できていますように。トラの動いてる分の腎臓様に祈る気持ちです。


いつもの皮下補液ビタミン剤の皮下点滴に加え、今日は4回目の造血剤注射でした。明日は通院を休み、明後日、月曜には5回目の造血剤を打ちます。

これで通院は一段落。来週火曜からは自宅で補液をします。点滴の量は慎重に計らないといけない為、点滴バッグのほか、50ml大の注射器と針、蝶のような羽根付きの針がついた点滴用チューブ、アルコール綿を定期購入します。補液の頻度は毎日。50mlの補液をした後、ビタミン剤を注射ではなく粉末で投与する形に変わります。病院には、週一回の造血剤注射にのみ通います。




体重は1.96kgとまた80gも減ってしまいましたが、補液をするとお顔キラキラ、食欲モリモリになります。

帰宅後、早速ドライフードを食べたりウェットフードを味見したり。いつもみたいに、家人が食べているものをチェックしに来て甘えたり。元気いっぱいに歩き回っています。

甘いかも知れませんが、体力が落ちて重い貧血のトラに強制的に食べさせる苦痛までを味わわせたくなく(口を開けさせるとかなり強い抵抗があり、極度に疲れさせてしまう為)、トラの食欲がない時はついつい好きなもの優先に食べさせてしまいます…。これからはもっと栄養価の高い総合栄養食フードを意識して選び、美味しく食べてもらって、これ以上痩せさせないように努めようと思います。




2にゃんがそばにいてくれる今日を迎えられていることが、本当に心から幸せです。






にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ

« 3回目の通院お休み日(2日目) | トップページ | 4回目の通院お休み日 »

動物病院にて」カテゴリの記事

2にゃんの日々」カテゴリの記事

猫の腎不全」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通院7回目:

« 3回目の通院お休み日(2日目) | トップページ | 4回目の通院お休み日 »