« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

へやさがし5日目

101123_222433 昨日から自力でずーーっと探し続けているが、一軒家でも同じく「ペット可」=「小型犬可」という意味で載せているところが多いみたい。または、「外犬可」とかばっかり引っ掛かる。

もうさ、「ペット可」とか曖昧なんじゃなくて、「犬なら体重何Kgまで可」「ウサギ、小鳥、ハムスター可」「「猫不可」「大型の鳥不可」「爬虫類不可」……、契約書に書いてるような細かい情報も、掲載の段階でさっさと開示せえ!! あー、問い合わせて一喜一憂がめんどくさい。

そんな中、気になる物件を載せている不動産屋Cに電話。
うちの猫が避妊手術済みのメスで、爪磨ぎ、トイレ、鳴き声の躾ができてることを最初に話す。

しかし、近隣にも「猫不可」で契約している物件なので特例を認めるわけには行かないらしい。
しかも、「ペット可物件は市場の10分の1、猫可はその更に10分の1」だというお決まりの諭し方をされる。

それは重々承知の上で、こちらも何とか大家さんと話せる段まで行きたいのだが…。
仲介でここまで突っぱねられれば、「はい、そうですか」と言うしかない。非力なわたくし。

とりあえず、不動産屋Cの仲介できる猫可物件を紹介してもらう事になった。
Fax拝見。不動産屋Aと候補はほぼ同じ。相場より3万は高い激高マンションもあった。

不況だっつーのに賃料の世界は未だになんだか素敵な事になってますのね。目が眩む。

2010年11月29日 (月)

へやさがし4日目

101123_233236 小型犬可のところなども交渉で猫可にならないか当たってくれる不動産屋Aの丁寧な営業さんがお休み。 なので、候補物件のFax受信も一時休止。

動物と暮らすに当たっても、人間のみで暮らすにおいても、平和に暮らせるよう騒音問題は避けたい。

マンションやテラスハウスなどの建築条件の他に、一軒家の貸家を探す事も視野に入れる。

2010年11月28日 (日)

へやさがし3日目

不動産屋BからFaxが来てた。

量産型でごく狭いペット可住宅の情報しかない。
こんなんだったら、ネットで山ほど出てくるわい。欲しいのは地元密着な情報なんだけどな。

紹介されたのは新しめの物件が多いが、交通は不便、など欠点は必ずある。
ただでさえ少ないペット可物件、これくらいは当然の妥協点か。

駅の範囲を広げ、希望地区から3駅離れた狭め物件とかまで色々掘り出す。
そうするうちにドツボにはまり訳わからず。ひええ、疲労感がハンパないわ。ずずーん。

10112801     せなか、よーく見ると真っ黒じゃなくて濃い灰色に黒のトラトラなの♪cat

2010年11月27日 (土)

へやさがし2日目

交渉決裂。
敷金の上乗せ、床にカーペットを敷きつめる&壁紙養生、誓約書などを書く条件も提案したが、「なに言われてもダメだ」と、大家がとりつくしまなし。まあ、新築物件だからね…。

これ以上粘っても仕方ないので、「次、行ってみよう」(いかりや声で)

不動産屋Aに、昨日またネットで調べておいた、他に気になる物件の詳細を教えてくれるように頼む。ペット共生住宅と、築20年の出血セール大サービスなところの2軒。これは幸い、どちらも猫可が売り。

長年地元でやってる不動産屋Bの持ち物件(小型犬可)の方にも一応問い合わせるが、その不動産屋では物件の持ち主(大家)への交渉は、基本的にしてくれない様子。

「猫OKな物件があっただけいいよ」。と、家人は言うが、内覧、契約に行き着くまでは まだまだ安心できない。入居可能な候補は多めに持ちたい。まだまだ探す。

10112701                   まー、がんばりんしゃいcat

2010年11月26日 (金)

へやさがし1日目

101123_124030突然ですが、引越しが決まりました。

移動距離 約1170km…。

ちょっと、猫を連れて陸路で行くには厳しい土地です。
飛行機移動必須ルート。こりゃまたえらいこっちゃ!!

てなわけで。年明けあたりまで、暫く「猫を連れた引越し」をテーマに我が家流の引越し顛末記として更新をしていきます。(今後のことは、NEWカテゴリ「猫と引越し」に書いていく予定です)

さて。引越しに当たって最大の難関は、「猫と暮らせる物件」探し。
うちは賃貸必至なので、これまた困ったイバラの道が待っていそう…。ハラハラ。

まずはネットで検索し、大手の不動産屋チェーンAで良い物件を見つける。
新築テラスハウス。ロフトがあって猫に楽しそう。動物病院も商業施設も近く理想的だ。
早速、電話で問い合わせてみたら、「ここなら猫も大丈夫です」と好感触な返事。

おっ、なんてツイているのかしら。これならトントン拍子で引っ越せるじゃない。

なーんて油断したのも束の間。

猫OK物件のはずが、大家に再確認したら「ペットは小型犬のみ」と断られたらしい…。
はー。やっぱりね。しかし、ここで諦めては猫飼い歴19年の経歴も廃るというもの。

もう一回不動産屋Aに連絡し、「躾の行き届いた猫でも不可なのか」交渉を頼んだ。
答えはどうなることやら。負けないぞ。楽しいニャンコライフを作るのだ。明るい明日のために!(燃)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

    

  • 070704_194909
    名前: ピャー(♀)

    誕生日:
    2007年5月21日(推定)
    性格:
    寂しがりやの甘えん坊。で、暴れん坊。
    特技:
    噛み付き、飛びつき、引っ掻き、脅かし、睡眠
    好きな場所:
    冬はあったか、夏は涼しい二重層。(丸八真綿?)
    好きな物:
    チーズ、鶏ささみ、おさかな何でも、卵、猫ミルク、バニラの香り、氷
    嫌いな音楽:
    電子音楽(逃げるほどイヤ)
    嫌いな物:
    バイクや車の音、炭酸飲料、コーヒー、トマトジュース、漢方薬、柑橘類の匂い






    にほんブログ村 猫ブログへ 
    ↑↑2つのRanking参加中。
    1日1クリック有効です。
    応援クリックお願いします♪

  

最近のトラックバック

メール送信

無料ブログはココログ