« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

70日目

070731_163557 生後71日目。体重1024g。1g減…。昨日は掃除機を怖がって、ほとんど食べられなかったから仕方ないのかな。今日はいっぱい食べてね。

狙い通り、パイル地のシーツは大成功。とても気持ちよさそうに眠ってる。こんな無防備な寝顔、赤ちゃんの時以来に見るような感じ。 子供の寝顔を見ると、疲れが吹き飛ぶ。という、新米パパママの気持ちがわかる気がします。

起きたら「サイエンスダイエット」を40粒近く一気に食べてくれた。おおお、快挙! 猫は食べたり食べなかったりのムラ食い動物みたいだけど、今日がその大食いデーならば、ついでにもっともっと食べてもいいよ。

さてさて、人間も食事をしないと。夕食の準備に取り掛かろうとしたら、一昨日ぐらいから流し台に登れるようになったピャーが得意気に また流し台に飛び乗り、野菜を洗おうとする私の手を「なに?なにするの??」という目で見ている。

「今からお湯を沸かしたり、火を使うから危ないよ」と、床に降ろす。そのまま飽きてあっちに行ってくれるのかな…と思いきや、鍋を火にかけた途端、鍋スレスレのところにポーン! と飛び乗った。ぎゃあー!

「危ないでしょ!」 うちはIHのヒーターの台なので、被毛に火がつく恐れはないんだけど、熱い鍋や熱湯、熱いフライパン、包丁…。キッチンに危ないものはたくさんある。

可哀想だけど、寝室に小さいトイレを用意し、暑くなりすぎない程度の温度にエアコンを設定して ピャーを運んでから扉を閉めきった。 すぐに「ピュオォー、ピュォオー」との悲しい声が聞こえる…。気の毒だけど仕方ない。これからも料理の間だけは我慢してね、と心で謝る。

大体調理時間は30分程度。長くても40分強なので待ってられるみたい。 料理がほぼ出来たら、熱い鍋やフライパンをすぐ水で冷まし、IHの台の熱い部分は水切りザルをひっくり返したものでカバーしてから 寝室の扉を開ける。

嬉しそうに飛び出してくるピャーをなでなで。よく頑張ったね。 これからも夕方のこの時間だけはよろしくね。と言い聞かせた。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月30日 (月)

69日目

070730_190814000 生後70日目。今日から10週目だ。体重1025g。35g増! 一昨日から「シーバDuo」を一袋(20g)とちょっと食べられるようになってきた。このおかげかな?

今日は、人間用の布団が色褪せや毛羽立ちなどが目立ち古くなってきたので、シーツから掛け布団カバーから全取替えの日。ピャーはそんなことも知らず、最近これまた取り替えたばかりのカーテンによじ登る遊びを覚えて カーテンで遊んでいる。

布団取替えの日は、もちろん大掃除なのだよ…。取り出された掃除機の姿を見ただけで逃げる。 もう既に掃除機=イヤなもの の図式ができあがったのね。

新しいカバーはピャーの大好きなパイル地。色はあまり好きじゃないけど、この生地だから選んだようなもの。掃除機も拭き掃除も済み、一段落したところで取り付け。つけ終ると、早速ピャーが走ってベッドに飛び乗った。

肌触りを楽しんでるなあ…と思ったら、やっぱり。お気に入りのものにはマーキングしたくなるのが猫の常。新品のシーツと枕カバーをバリバリッと勢い良くひっかいて、もう糸を出してしまった…。あらら。

もう糸が出て引き攣れているカーテンと同じ運命を、この布団カバーも辿るのか…。 猫のいる家庭、新品に酔いしれている暇はない、とまた心のメモに書き込むのでした。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月29日 (日)

68日目

070729_161708 生後69日目。体重990g。34g増! やった。

昨日から家人が泊まりで帰ってこない。いつもなら6時に起き、ついでに家人を起こして遊んでもらったりしてるところが、起こす相手がいない。9時過ぎになって限界が来たのか、私の顔を かじって起こしてきた。

土日は本来なら 平日に会えない本人の希望で、家人がピャー当番。私はピャーが遊んでるのをほとんど放任し、危ないとき以外は手を出さないが、家人は意外によく遊んであげている。今週は一人遊びの寂しさがたまったのか、手がつけられないぐらいに暴れてかじる。

仔猫の噛み癖というのに当たったのは初めて。今まであった仔猫はみんな兄弟同士で転げまわって遊んでたから、仔猫がこんなに噛み付くものとは思わなかった。 対応策(躾けの方法)として、「痛い!」と叫んで睨み付けるとか、噛まれた手を引くのでなく逆に押し込むとか、母猫のマネをして首根っこに噛み付くとか…色々言われてるけど、ピャーに対してはどれも逆効果。却って闘争心に火をつけて興奮させるだけに終わる。

そこで、新しい対応策。それは、「泣く」ことだ。

仔猫に噛まれたら、怒るのではなく「アーン、アーン」と大声で泣く…。ちょっと正気じゃない人に思われそうだが、ピャーにも試すと予想外な反応にひるんで 攻撃をやめてくれる。おお! これは新しい。

夜、家人が帰ってきて、冷蔵庫のラムネを飲みながら遊んでくれて満足してる。ラムネのビー玉を押し込むフタをもらって、早速宝物にして遊んでる。 待っていてよかったね。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月28日 (土)

67日目

070728_085154 生後68日目。体重956g。1g増加?? …うーん、昨日と変わらず。

遂に恐れていたことが。台所のレンジ台、流し台に登れるようになってしまった…。これで火を使うものは作りにくくなった。ひえー。 ま、今日は家人も泊まりだし、ちょうどいい。私のほうは断食デーにでもしよう。体リセット。

お日様がサンサン差し込むので、朝は居間の出窓で日向ぼっこ。でも、玄関の外でマンションのエントランスの掃除が始まった音が怖くて、音があまり聞こえない寝室に行き、ドラえもん目覚ましによりそって寝直してた。

私と2人きりの日はおとなしい。人間の子供と同じで、ギャラリーの人数が少ないと はしゃがないのかな。それともワクチン疲れか、よく眠る。

夜、「ザナベレ キトン」を10粒ぐらい食べてくれた。それと、「シーバDuo」も一袋。やっと30gくらいの量を食べられるようになってきた。目標は50g。その栄養が摂れるまで、ミルクの補助はやめられないけど、少しずつ前進してるね。頑張ろう。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月27日 (金)

66日目

070727_194733000 生後67日目。体重955g。10g減。ついに減ってしまった。ああー…。

これはなんとか食べさせないと。朝からドライフードジプシー開始。 買ってあった「アズミラ」、「ソリッドゴールド」、「ニュートラゴールド」、試す。どれも食いつきが良いことで評判の良いフードだが、ピャーには全滅。

しかし、実家の母が「ピャーの食べなかったフードは うちの子達が喜んで食べるからちょうだい」とリクエストをよこしてる為、これら残されたフードは全部実家の猫達に消化され、ムダにはならない。 しかも、実家の猫達はいつも量販されている大手のドライフードを十年以上も食べているため、ピャーの残す外国製プレミアムフードを 「こんなに美味しいもの食べたことがない!」という勢いで、大人なのにウニャウニャ言って食べているらしい…。

このブログで今まで たくさんのフードを名指しで「食べなかった」「これもだめ」「あれもだめ」と、ピャーの判定でダメ出しばかりしてしまっていましたが、フードブランドの名誉の為にも書いておくと、今まで挙げたフード、うちの贅沢知らずの猫達はどれも一気にたいらげるほど「美味しい」と食べまくってるそーです。

特にロイヤルカナンのベビーキャット用(私が一番美味しそうだなーと思う、エビのような香りの)フードは5mm大くらいの四角い形でとっても食べやすく、普段ごはんを全然食べない 15歳の老猫のタマちゃん(♀)が「久しぶりに一皿ペロッと食べたの!」と、母がとても嬉しがっていた。すごい功績。

それに引きかえ、ピャーさん。プレミアムフード何種類かを置き餌してみたけど、お気に召すのは「シーバDuo」だけ。しかも、それもあまり食べず。今日はミルクもイヤイヤする。

やっぱしピャーは贅沢病。それを助長させたのは…他ならぬ私なんだけど。はあー、反省!

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月26日 (木)

65日目

070726_212910 生後66日目。体重965g。21g増。なかなかの増え。減る事が少なくなってきて一安心。

 昨日から「ザナベレ キトン」も食べるようになって喜んでいたのに、もう2粒ずつくらいしか食べなくなった…。もう飽きたんかい! うちのピャーは「美味しんぼ」の海原雄山なのか(泣)。「私は美味しい物が好きな男だ。贅沢が好きな男だ。」という台詞が聞こえて来る気がする。女の子だけど。 でもあいにく私は海原先生の奥様のように 料理上手でも従順でもありませんので、できるとこまでしか努力しませんよ。贅沢は敵です。(戦中か)

夕方、ブログの更新が滞りがちなので急いで記事を作成。一日分打ち終わったところで、なんのはずみか ピャーが「esc」キー(?)か何かを押してしまい、書いてた記事が全部消えた……。私の頭も真っ白だ。ば、ばかあーー(大泣)。力なく打ち直し。とほほ。

続きを読む "65日目" »

2007年7月25日 (水)

64日目

070725_075711 生後65日目。体重944g。27g増! 昨日はミルクを50mlぐらいと、いつもの半分しか飲まなかったけど なかなかの増加。カロリーは結構とれたかな?

朝の6時に起きて暴れるのが日課。そして、8時近くには疲れて寝る。今日は、置く場所がなくて そのへんに置いておいた猫型のクッションが入った袋を見つけて その上で寝ている。まったく、猫は快適な場所を見つける名人。

食事は、お昼ぐらいから「シーバDuo」と「モンプチ」のドライを交互に食べている。しめしめ。 また栄養の面で考え過ぎ、いつだかの真夜中に鬱っぽくなって突然いっぱい頼んだ 外国製プレミアムフードが、夕方に一気に届く。早速少しずつ試す。

「ナチュラルバランス ウルトラキャットフード」は、名前が大袈裟で大いに期待できたけど ピャーには通じなくて 皿ごとひっくり返された(泣)。評判の良い「ザナベレ キトン」ではどうかな…? と、ドキドキしながら差し出すと、クンクン。「ん?」。カリカリカリ……。おお!食べた。これは合格ー(嬉)。 ついでに、朝にあんまり飲まなかったので ミルクをあげると40mlも飲んだ。あんたも好きね。 

夜、お風呂からあがったら、人に見てられないと絶対にしなかった 「大」のほうがトイレの砂の中にあった! よーし。これで、「一人でお留守番」という課題に一歩近づけたね。

どんどん私の手を離れて行く。寂しいような、そんなような。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月24日 (火)

63日目

070724_162901生後64日目。体重917g。37gの増加! 昨日は「シーバDuo」を一袋(20g)ペロリと食べたので、体に現れてきてるのかも知れない。このままガンガンいってください。

ピャーは今日も気ままに人の手をガジガジしたり、お気に入りの段ボールベッドで寝たり起きたり。 窓辺で涼んでみたり暴れたり。勢い余って水のお皿をひっくり返した。あーあーあーあー。 でも、ま、床掃除にもなって一石二鳥だわよ…と、ポジティブに考えて片付け。

気を落ち着けるために(?)ミント味の「ブレスケア」を2つ手のひらに出す…つもりが、床に落としてなくしてしまった。けど、ピャーがすぐに隙間をチョイチョイして見つけて拾ってくれた。ありがとう。(優しい子)

夜。「シーバDuo」しかもう食べてくれないのかなあ…と悩み、家人を連れて近所のホームセンターに駆け込み。手頃そうなキャットフードを買い集めてみた。小さくて食べ易そうな「モンプチ 子ねこ用」ドライフードと、「サイエンスダイエット」のサーモン味とターキー味の缶詰。あと、「シーバDuo」のバラエティパックをいつもあげてるけど、たまには味違いの まぐろバラエティ&かつおバラエティも試そう。 家に帰り、早速「モンプチ」のドライをあげる。すぐには食べなかったが、二時間くらい経ったらカリカリ食べ始める。やった! この調子でもっと食べられるフードを見つけて行こう。

週に一度のお尻洗いデー。ぬるま湯の気持ち良さか、目を細め、力が抜けてクタッとなる。お風呂場探検も好きだし、これはお風呂猫になる可能性も?

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月23日 (月)

62日目

070723_095218 生後63日目。9週目に入りました。体重880g。2gだけ増加…? しんぱい。

最近のピャーはまたまたグルメ仔猫に逆戻り…。「サイエンスダイエット」は受け付けなくなり、いつもの「シーバDuo」(中が柔らかい作りで、味も4種類入った お高めのフード)だけがお気に入り。これしか食べない感じになってきた。まずいなあ。

成長期の仔猫に必要なカロリーの計算式は、
2.5×(30×[その子の体重(Kg)]+70)=1日に必要なKcal

だそうで…。これによると、ピャーは一日に240Kcal弱は食べないとということになる。 でも、この子は食べられたとしても一日に20gくらいがやっと。「シーバ」なら、20gで80Kcalぐらい。 ミルクが大体1mlで1Kcalみたいだから、100ml飲んでも100Kcal。ドライとミルクを足して、1日にピャーの食べる量は180Kcal。まだまだ1日のカロリー摂取量としては少ない。

続きを読む "62日目" »

2007年7月22日 (日)

61日目

070722_233635 生後62日目。体重878g。24gも減ってしまった…。昨日は900g超えで喜んでたのに残念。 3歩進んで2歩下がる…。「365歩のマーチ」のようなピャーの謙虚さに涙。どんどん増えてくれたらいいのにな。

「ニャンとも清潔トイレ」にはだいぶ慣れてきたよう。でも、相変わらず小用のみ…。大きいのの時は小さな砂のトイレじゃないとダメのようで、使い分け。早く一本化したいのだけど、なかなか難しいです。

朝から食欲モリモリ。ミルクは50ml飲んで、家人の食べてた魚肉ソーセージも少し食べたらしい。←塩分があるので、これは本当はNG

今日は週末なので、家人に世話を頼む。寝室でウトウトしてたら、隣の居間でANIMAXを見ていた家人の「さあ、ピャーちゃんも一緒に とんちを考えようね」という独り言が聞こえる。2人で「一休さん」を見ていたらしい…。一休さんのお寺が「般若心経」を唱える宗派なことを初めて知った。般若心経の最後のほうの音に合わせて、今日はピャーを「ピャーティ」と呼ぶことにする。

暫く遊び、1人でおとなしく寝てても 寂しくて起きてくる。人間用の御飯のロコモコの目玉焼きの黄身をちょうだい、とやってくる。黄身は好きで、白身はハッキリと嫌い。好みが歴然としてます。

夜、トイレ砂を使い始めて一ヶ月経つので、砂を全取替え。ライオンの「ニオイをとる砂」に種類も変更。今までの細かい砂(「スーパーDC」)よりも飛び散らないし、固まりやすい感じ。仔猫はなるべく細かい砂を使って安定の良い場所でトイレをさせた方が良い、というけど、掃除するほうは大変…。ちょっとずつ大きい砂にしていきたいな。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月21日 (土)

60日目

070721_190451000_1 生後61日目。体重902g。遂に900g超え。うれしいな。

窓の外を見るのが楽しいらしい。でも、大きなカラスが群れているのを見てびっくり。通りすがりの近所のおばあちゃんに「あら、カワイイねえー」と声をかけられても硬直。予想外のコミュニケーションにまだついていけない様子。 通路側にある窓は まだまだ怖いスポットのようで、ベランダの高い壁側の窓から空を眺めることが多い。

今日こそワクチン。と、耳の痒みの様子を診てもらうために病院へ。診察室のドアが少し開いていて、中から「このくらいの大きさの子は自分で体温調整ができないので、まずペットボトルでの保温が大事です」という先生の説明が聞こえる。 もしかしたら、仔猫のことかな? また助けられた子がいるのかな? と思いながら、家人と顔を見合わせた。

やっと出てきた子は黒い毛にオレンジ色の混じったサビ猫ちゃんのようだった。おじさんの片手の手のひらにすっぽり入っている。「…ちっちゃい!」と思わず 笑顔と声が出てしまった。

私の笑顔とは裏腹に、おじさんは寂しそうな表情でこちらを向いて、力なく「だめだった……。死んじゃった。」と呟いた。「えっ」。私も思わず、息を飲んだ。そして、ピャーを拾った頃まで どんどん記憶が遡って行く。

続きを読む "60日目" »

2007年7月20日 (金)

59日目

070720_204703_1 生後60日目。体重865g。20g増! あんまり食べなかったので心配したけど増えてくれて良かったー。

朝からミルクを40mlも飲んでくれる。まだまだミルクで栄養の摂取を稼がなきゃ…。少食の子の食生活管理は胃に来る。「飲まない」「食べない」と言われる度にキリキリ。知らず知らずに 気持ちもピリピリ。いけない、いけない。なんとか余裕を持たないと。

ピャーは相変わらず呑気に 資源回収の段ボールを縛る途中のビニールひもの端っこを喜んでくわえて行って宝物にしたり、また困るのが 一日のゴミをまとめた大きなゴミ袋にダイブする楽しみを覚えたことだ…。ベトベトするものが入ってるとこに飛び込んだらどうしよう…。うひゃー、やめて。

私の方は なんとか余裕を取り戻そうと、趣味のテキトーな美容を始める。クリームもつけずに「田中宥久子流 造顔マッサージ」を実践。やり方はこちら。 顔をグニグニムニュムニュしてたら、ピャーが飛びついて来るので「あなたもリフトアップしますか」とピャーの小さなほっぺたもクニュクニュ。

生後二ヶ月の赤ちゃんに、リフトアップも何も無いか……。(羨)

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月19日 (木)

58日目

070719_131255_2 生後59日目。体重845g。10g増。2日続けて体重が増えてると本当にホッとする。保護して間もない時に、「体重が増えない時はすぐに病院に連れて来て下さい」と先生から念を押されてたせいか、体重には非常に敏感になってしまう。

昨日の夜から、ミルクは飲まなかったり、飲んでも5mlとか10mlとかの少量だけ。ドライフードは5gぐらいずつ日に4回ほど食べるのみだから ミルクで栄養を摂らないといけないのに。なんか焦る。 猫の方は遊んでばかり。自分のお気に入りの布団(タオルハンカチ)をくわえて歩いて、お気に入りの紙袋に入れて 理想の寝床を作ろうと一生懸命。

さて。今日はワクチンを受けに行く予定。ワクチンの前には検便が必要なので、ピャーのトイレ待ち。午後になってやっと待ってたものがお目見えしたので、前々からワクチンを受ける日を心配してる家人に「病院に行くよ」とメール。すぐに「(閉院時間の)7時までに帰れそうだから、一緒に行くよ」という返信が来たので、その頃に行く事に。

ところが、閉院15分前になっても帰って来る気配がないので、一人で急いで用意し、病院に向かう。

続きを読む "58日目" »

2007年7月18日 (水)

57日目

070718_144053_1 生後58日目。体重835g。27g増! あんまり食べなかったように見えたけど、嬉しいくらいの増加。

以前はミルクを見せるとすごい勢いで走ってきたけど、近頃はせっかくミルクを作っても顔をそむけたり、5mlくらいしか飲んでくれなかったり。なかなか気難しい。…もしかしてミルク卒業も近い? と、ワクワクしています。

ドライフードは気分によって「サイエンスダイエット」と「シーバ」を食べ分けてるので、丁度半々くらいの量になっている。極端に偏らなくてよかった。

遊びは日々エスカレートするばかり。棚にあるものを手でチョイチョイしたり、かじったり、気に入ればくわえて持って来たり。今日はいつの間にかバッジをくわえてチョイチョイ遊び。慌てて取り上げ、ほかのバッジも全部片付ける。

あぶないあぶない。本当に赤ちゃんとおんなじ。(人間の赤ちゃんのほうが もっともっと大変だろうけど…)

しばらくおさまってた耳の痒みがまた再発したみたい。ちょっと食欲が足りないっぽい。体が小さいから、もう少し大きくなってから? と思ってたけど、やっぱり健康診断も兼ねて一度 病院に行ってこよう。

さあ、第一段階の目標だった「免疫ワクチン」の日がやってくる!! Let’s ワクチン。(ドキドキ)

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月17日 (火)

56日目

070717_152939  生後57日目。体重808g。12gも減ってしまった…。昨日は、ドライを一回に5粒か7粒くらいしか食べてくれなかったから仕方ないか。このまま減って行くと本気で困る。なんとかしたい。

それなのに、朝のミルクも飲んでくれない。口に誘導する形で食べさせると、「シーバ」も5粒がやっと。本命で食べてほしい「サイエンスダイエット」に至っては1粒でダメ。うぅ、これじゃまた最初に戻っちゃうよ。困困困…。

人の心配をよそに、重なった発砲スチロールの箱(高さ43cm)をピョーンピョーンと乗ったり降りたりして遊んでいる。疲れて お気に入りの段ボールに走ってって寝てしまった。

起きる度になんとか7粒ずつくらいはドライを食べてくれている。多い時には15粒くらい。大体、15粒くらいがこの子の一回の平均量だから、昨日よりは順調か。

夜、おねだりするのでミルクをあげたら60mlを一気に飲み干してしまった。食欲が心配なので、「初乳」のサプリも少し入れておいた。ツヤツヤした大人っぽい毛が増えて来て、見た目は健康っぽいんだけど心配が多い。

寝る時間は増えていておとなしいけど、何よりも食べる量が気がかり。明日こそはもっと食べてくれますように。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月16日 (月)

55日目

070716_164159 生後56日目。体重820g。15gは増えました。今日で生後8週です! まだミルク飲んでます(笑)。マイペース、マイペース。

深夜に「シーバ」を15粒くらい食べて、朝に起きてミルクを45mlも飲んだ。朝から快「腸」。規則正しく一日100mlくらいのミルクを飲み干す。(ドライはまちまち)

眠くなると毛布を揉み揉みして自分の丁度いい形に毛布を整えてから寝る仕草をするようになった。この子は どんなに眠くて寝てても、人間が同じ部屋にいないと寂しくて起きて来るほど寂しがり屋。PCの前にいればPCの椅子に座ってベッタリ、台所でなにか作ってれば台所に立った足の上で寝たり。(御蔭で片足のみでのコンパス式移動がうまくなりました…)

最近は、買い物チェックや届いた荷物のチェックも大好きで、買い物袋や箱の中に入って なんにでも参加したりヤジ馬したりで遊んでいる。コロコロクリーナーで掃除をすればクリーナーを叩き、洗濯物を畳んでれば洗濯物に飛び込んで来たり、洗濯ばさみを取って行ったりでお手伝い。(?)

寂しがり屋さんですが、一時間くらいの買い物や用事なら 一人でお気に入りの場所に寝て待ってくれるようです。だんだん「共生」「共存」という感じになってきました。日々の一つ一つの動作に、この子がそばに居てくれる。

里親さんに出す子だと、やっとここまで来た時にお別れだったから辛くて仕方なかった。けど、「ピャーちゃんとはずっと一緒だね」と話しかけるとコロコロ喉を鳴らして応えてくれた。大事な大事な「家族」だよ。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月15日 (日)

54日目

070715_164440_4 生後55日目。体重805g。30g増! ドライと並行してミルク好きなだけ飲ませ作戦が効いてるのかな。

この子はいつも規則正しく早起き。4時半起きが治ってくれたのはいいけど、今は朝の6時に起こす。私の寝起きが悪いのを知ってか知らずか、必ず家人のほうに朝のミルクをおねだりするらしい。(これは、前に保護した仔猫もそうだった…そんなに私の寝起きはヤバイのか?)

人間が寝てる間に「サイエンスダイエット」と「シーバ」の両方に食べた形跡がある。えらいえらい! ミルクも25ml飲んでくれたみたい。朝はかなり食欲がある様子。

今日は週1の大掃除の日。掃除機の音があまりにも怖くて、なるべく音の聞こえないクローゼットの中で家人に抱きついて、二人で避難してたらしい。恐怖のあと、「シーバ」を15粒くらい食べに来た。

夜、ミルクで栄養補給。今日はあんまり食べてくれなかったかも。掃除機、早く慣れてくれるといいな。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月14日 (土)

53日目

070714_235707 生後54日目。体重775g。15gも増えた! やっぱり固形物を食べた時は違う。すぐに体に出ます。

起きて早速「シーバ」を12粒も食べてくれた。できれば仔猫用のフードを食べてほしいんだけど、味のせいか食べ易さのせいか「シーバ」に向かう方が圧倒的に多い。「シーバ」を嫌いな猫はいない、と聞くけど何かすごいなあ。偏食ニャンコの保護者としては、これを作ってくれた方に感謝したい。

自主的に食べてくれるようになったとは言っても、まだまだ量は少ない。今日から連休で、休日中は家人が猫の世話をするということになってるので(←本人たっての希望)、家人流の「ミルクが好きなら、ミルクで栄養を摂らせてドライを補助にする」作戦で様子を見てもらう。

ミルクを飲むと満腹になりやすいのか、満足して結構すぐに寝てくれる。体重を量る段ボールの中で寝てしまったり、お気に入りの段ボール重なり場所の箱の中で寝たりしている。

続きを読む "53日目" »

2007年7月13日 (金)

52日目

070713_131255 生後53日目。体重760g。4g増…。少ない。ミルク多めの食事にすると体重の増えが良くない。うーん、どうしよ。

目が覚めたら、猫トイレにおしっこの跡があった。そういえば昨日もだったな。「寝てる時にトイレに行きたくなったら、一人で行く」ということは完璧マスターしたね。よし。新しいトイレの「ニャンとも清潔トイレ」も、おしっこの時だけは使ってくれる。

朝起きてミルクを飲んで、しばらく遊んだら一眠り。そして自分からドライフードを食べに行く。というコースが出来上がってきた。「サイエンスダイエット」と「シーバ」を半々の割合くらいで食べてくれる。(「サイエンスダイエット」は硬いので、柔らかい「シーバ」で一休み。みたいな感じ)

またお昼寝して、起きると 枕やクッション、または発砲スチロールの箱で爪とぎ…。爪とぎ板は使ってくれない。とほほ。 猫の隣でPCのマウスを動かしてると、マウスのジョグ部分をクリクリ動かして勝手にスクロールさせたりしている。いたずらばっかり。

続きを読む "52日目" »

2007年7月12日 (木)

51日目

070712_231606 生後52日目。体重756g。11g増。好きじゃないドライフードでも、口に入れればモグモグと食べてくれるだけは助かる。増えててよかった。

あれ? いない? と思うと、出窓で寝ていた。登れるようになったのが嬉しいみたい。そこで寝ようとしている。たまに出窓から熱心にTVを見たりも。眠ったようなのでTVを消したら、消した途端に「ンンゥゥ! ググ」と文句を言われた。…寝てたじゃん…。

起きたらまず ドライフードを口に1粒入れて誘導することを始めると、自分からお皿で食べてくれるようになった。大体15〜20粒は食べてくれる!! この調子で一回に食べる量が増えるといいなあ。

夜、なかなか自分でドライを食べる気になってくれないのでミルクをあげると60mlも飲んでくれた。やっぱりまだミルク大好きなんだね。寝る前にもミルクで栄養補給。これからこれから。

 
↑↑猫ブログRanking参戦中!↑↑ 応援クリックお願いします♪

2007年7月11日 (水)

50日目

070711_001633生後51日目。体重745g。27g増! 「かじったら口にポイ法」でドライを食べてもらった成果かな。よっしゃー。

昨夜遅くから、遂に自分のサークル(高さ60cm)を器用によじ登って、更にその上にある出窓の枠に飛び移って遊ぶようになってしまった。恐れていた事が…(泣)。 生後二ヶ月未満なのに、随分ピョンピョンがうまくなったものです。

起きても、まずは早速 出窓登りから。出窓に置いてある眼鏡拭きを自分の部屋に持って行ってしまったり、まあ元気なこと。暴れる姿を見ていると、ちょっとだけ毛艶も良くなったし 丸くなった気がする。初乳効果、出て来たかな?

また朝の遊びに疲れて寝て、いつものように「シーバ」を食べている。これが習慣になってくれるといいな。ちょっと音を立てると食べるのをやめてしまうので、ピャーがお皿に向かっている間は、ストップモーションをかけたように停止状態になる。「太陽にほえろ」の一場面のように。(?)

続きを読む "50日目" »

2007年7月10日 (火)

49日目

070710_224252生後50日目。体重718g。11g増。ほとんど食べてないのに、減ってなくて良かった。(でも、昨日はお通じのなかった日なので、お通じの分が減らなかっただけかも? 油断はできず…)

人間達が寝室にいる間、一人で居間にあるトイレに行って用を足す事が見られなかったけど、朝にトイレをチェックしたら 使った跡がある。寝てる時にトイレに行きたくなったら、一人で行けるようになったみたい。…おりこう!(親馬鹿) この子は、トイレトレーニング期にも一度も粗相をした事がない。トイレでは苦労がなかった。ま、その分の苦労は、しっかり離乳にキテるんだけど。(泣)

朝にミルクを40ml飲み、いつものように7時半から一時間半の睡眠。起きて、また「シーバ」を自分で食べてた! うんうん、その調子。(感動) けど、「シーバ」は本当は成猫向けのフードだから、幼猫用のフードも自主的に食べられるように工夫しないとね…。「シーバ」のお皿の隣に「サイエンスダイエット」を置こうかな。

また一人でトイレに行って、用を足した物を綺麗に砂掛けできるようになってた。おぉ、だんだん母猫から離れて行く仔猫っぽくなってきたなー。がんばれがんばれ!

続きを読む "49日目" »

2007年7月 9日 (月)

48日目

070709_171401生後49日目。今日で生後7週目に入った。体重707g。2g減。まだまだ栄養不足かな。

朝にミルクを飲んだっきり、お昼過ぎても なんにも食べてくれないので、「甘やかしちゃダメ」と指導を受けてるものの 心配でまた「カルカン」のデリカスタイル(ウェットフード)を出すけど食べない。かつおぶしの匂いをつけてもダメ。

仕方なく、何か良い方法がないかとPCで検索をかけてたら、器用にPC用の椅子に乗ってきて私の足に手と顎を乗せて寝てる。 寂しがりの甘えっ子は離乳が遅いと聞く。なにか心が満たされないのかしら? と深読み。せっかく寝てくれてたのに、プリンタの動く音で起こしてしまった。ごめんねー…(泣)

続きを読む "48日目" »

2007年7月 8日 (日)

47日目

070708_161601生後48日目。体重709g。昨日よりも 9gも減ってしまった…。

朝のミルクを30ml飲ませてから、発育の様子と離乳の相談をするために病院へ。 診察と触診をしてもらったが、肉付きには特に問題はないようだった。生後一ヶ月くらいまでは一日に4g~12gくらい増えるのが平均だと教わったが、一ヶ月半にもなると どれくらい増えるのが普通なのかよくわからない。質問すると、「それは離乳の進み具合によっても違いますので、一概にこれという基準はなくなってくるんですよ」との返事。

つまり、食べる子はよく増えるし、食べない子はあまり増えない。ということ。うーん、当たり前過ぎて心細い。この子は、一日にドライフードを食べてくれたとしても5g~15g程度。一日量の半分もいかない。それにミルクが100mlぐらい。

そのことを先生に言うと、「だいぶ少ないですねえ…」と一言。心配で心配で、離乳の進め方について何か良いやり方はないか聞く。先生もそんなこと聞かれても困るかと思うが、ミルクの卒業はそのうちできるはずだと励まされる。「大人になってもミルクを飲んでる子は見た事がありませんからね」と、先生は笑っていた。

続きを読む "47日目" »

2007年7月 7日 (土)

46日目

070707_205635 生後47日目。体重718g。38g増加! 昨日のふやかしドライを沢山食べた成果が出たかな?

朝から随分食欲旺盛でミルクを50mlも飲んだ。ふやかしドライは食べてくれない…。まあ、いいか。「昨日食べてくれてたのに、今日はだめなの!?」な事には もう慣れっこ。食べないなら食べないで、こちらも知恵を練るまでよ。

お昼過ぎ、頼んでいた子猫用のフードが何種類か届いた。そのうちの「ロイヤルカナン ベビーキャット」をお皿に盛る。エビせんみたいな良い香りがするし、粒も仔猫にも食べやすい小粒で とても良さそうだったのに うちの子のお気には召さなかった様子。この、「食べなかったら返金します」保証は頼もしかったのになあ…。好みってやつですね。(泣)

続きを読む "46日目" »

2007年7月 6日 (金)

45日目

070706_125505 生後46日目。体重680g。26g増えてた。良かった…。体重が少しでも増えててくれるとホッとする。

朝、ミルクを30ml一気に飲んだ。寝相の良く変わる家人にピッタリくっついて寝たがり、たまに危うく覆いかぶさられそうになると「ぴゃあぁー」と鳴く厄介な子猫を守る為、夜中の間、一時間に一度は起きて 家人の寝相を阻止しなければならず、私はすっかり寝不足になってしまった。

なかなか起きられずに朝8時を過ぎてもウトウトしていると……どこからか かすかに「カリカリ」という音が聞こえる。えっ、なに?? ふと横を見ると、遊びの途中にいつでも食べられるように 居間と寝室の3箇所に用意してある置き餌のドライフードのうち、寝室の置き餌の「シーバ」を子猫が一生懸命食べてる!!

カリカリ音を聞いていると、13粒も上手に食べてくれてた。大体6gくらいかな。ミルクを飲んだ後なのに食べるなんて。よっぽど美味しいのかも? なんにしても自主的にドライを食べてくれた事がとても嬉しかった。

続きを読む "45日目" »

2007年7月 5日 (木)

44日目

070705_141049_1生後45日目。38g増。この著しい増えはカツオ効果?(NOTサザエさん)

昨夜、ピャーがドライフードを拒否した時点で 家人との意見のズレが出て来ていた。 ドライフードを食べない→仕方ない、何か別の物を…、が、私のいつものやり方。そうしないと、一日に必要な栄養がいつまでも摂れないことになってしまうから。だが、それでは「人間が猫に飼われてる」ことになるんじゃないか? と家人は言う。

確かに正しい。 話が逸れるが、私には非常に偏食な2人の兄がいる。これは、夕飯のおかずに嫌いな物が出ると「食べない」という子供に、祖母が「かわいそうだから」と 子供の好物でおかずを作り直すことをしてきたからだ。後に、大人のメニューと子供の喜ぶメニューと、分けて作るようにまでなったくらいだ。 一方、私は偏食がない。これは、私が 家に帰って兄貴にボコボコにされるのが嫌で、あまり家に帰らずに友達の家に遊びに行きっぱなしだったので 図々しくも友達の家で御飯をよばれる事が多かったことが功を奏したのではないかと思われる。(よそのおうちで出された物は残さない、がモットーで全部食べてたから)

これ、猫にも言える事ではないだろうか。もしや うちのチビッコは「粘れば美味しいものが出て来る」ということを覚えてしまったのでは…。子供時代、「なにさ、甘やかし過ぎ!」と思ってた 祖母が兄に作る特別メニューと全く同じ事を、私はしてたのか…??

むう。…仕方が無い。今日、私は鬼になる!!

続きを読む "44日目" »

2007年7月 4日 (水)

43日目

070704_184717生後44日目。体重616g。4gだけ増加。かろうじての増え。減らなくて良かった。(泣)

昨夜、ずっとネットを開いて 手作り猫ごはん(離乳食)を研究してみたけど、猫の栄養が偏らないように作る事はなかなか難しそう。タンパク質、炭水化物、脂肪の3大要素を中心に、ビタミン、ミネラル(カルシウム、リン)の配分も大事。キャベツ、にんじん、ブロッコリー…などビタミンの高い野菜を最低3種類は刻んで入れて、偏らないようにお肉の種類もたまに代えてバリエーション豊富にレシピを持たなければならない。

うー。人間の食事のバランスもうまく考えられない私に、これは難問すぎる。 しかも相手は、産みのママと24時間ちょいしか一緒にいなかったであろう仔猫だ。大人の猫と仔猫の摂取しなければならない栄養分もだいぶ違う。……やっぱし、獣医の先生推薦の総合栄養食(ドライフード)を食べてもらうことに越した事はない。

※でも、コチラのわんにゃんドットコム様の 犬と猫の手作りごはんの作り方(レシピ)は、初心者でも挑戦できそう。なので、今後の参考にさせて頂くつもりです♪

続きを読む "43日目" »

2007年7月 3日 (火)

42日目

070703_202904生後43日。体重は612g。昨日よりも30g増えている。…シシャモ効果!?

空腹のせいか、あまりよく眠らなくなった。寝たり起きたり。人間によく話しかけてくるようにもなって、夜も絶対に自分のスペース(サークル)には戻らずに 「一緒に寝るの!」と人間のベッドの真ん中に陣取り、寝返りで起こされるリスクと闘いながらも 家人(←体温が高い人)に くっついて寝ている。

この子のスケジュールは大体決まっている。 早朝4時~4時半にお腹が空いたと起きる。総合栄養食であるドライフードが嫌いで まだまだミルクでの栄養補給が必要な為、朝はミルク。7時頃にもお腹が空くことがあるので、この時もまたミルク。ここから半日(10~12時間)の断乳が始まる。

お昼は 「dbf」のペースト状離乳食に溶いたミルクがけ。食べない。次は「サイエンスダイエット キトン」、「シーバ」のドライフードに それぞれ粉チーズ(好物)をかけてみたが嫌がる。いつもトイレで砂掛けをする動作をしつこく続ける。(お皿のそばを通る度にこれをする。よっぽどだね、あんた…(泣))

続きを読む "42日目" »

2007年7月 2日 (月)

41日目

070702_202729生後42日目。今日で6週目に入る。体重は582g。昨日より40gも減っている。
大体 生後28日目(生後4週)から離乳トレーニングを始めたから、今日で2週間も経つのか…。

前の日に食べた物の内容は、次の日にガツンと体重に現れるのを感じる。昨日はドライフードを少ししか口にせず、あとはチーズや好物のおやつみたいな物ばかり興味本位に食べてただけだから減ってしまうのも当たり前なんだろう。

でも、嫌いだと言って何も食べない日が続くのも困る。どうにかならないかなあ。 今日は、家人が買って来た「シーバ」というドライフードに挑戦。これなら、中身が半生タイプにやわらかくなってるので、噛むのがめんどくさくて いつもドライを食べるのを諦めるピャー(猫)でも食べ続ける事ができるかも知れない。試しに目の前に置いてみると…食べた♪ 2粒だけ。(泣)

その後も「シーバ」を3~4粒食べてみてる。噛むのが上手でないので、たまに粒が大きいまま飲んでしまって「ウッ」となっていた。そのうち、喉にひっかかる感触が嫌みたいで食べるのを諦めてしまった。

続きを読む "41日目" »

2007年7月 1日 (日)

40日目

070701_114333生後41日目。体重は622g…!? 昨日よりも64g増えています! これもドライフード効果?(驚)
きちゃない話で恐縮ですが、ミルクオンリーの時とは「出るもの」もかなり違っています(笑)。今朝は、ツルンッと大人みたいな見事なのがお目見えしました。

起きて暴れ回り、珍しい事に自分からドライフードを食べに行ってくれる。水も少し飲んで。これがずっと続いてくれたらいいな。

そうだ、ドライフード以外のものも考えなきゃ…。離乳の時期に食べた物は一生の味覚になると言います。この時期になるべく多種類のものを食べさせていると、大人になった時に偏食にならないそう。

おやつみたいなものですが、好物のチーズ、ミルクで出来たペットゼリー、猫用干しカマボコ(さきいかみたいな形の、おつまみみたいなやつ)を 今日はモグモグしました。チーズ以外は「むにゃむにゃ♪(←美味しい♪)」が聞けないので、味が好きというか まだまだ好奇心で食べてる感じですが…。

続きを読む "40日目" »

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

    

  • 070704_194909
    名前: ピャー(♀)

    誕生日:
    2007年5月21日(推定)
    性格:
    寂しがりやの甘えん坊。で、暴れん坊。
    特技:
    噛み付き、飛びつき、引っ掻き、脅かし、睡眠
    好きな場所:
    冬はあったか、夏は涼しい二重層。(丸八真綿?)
    好きな物:
    チーズ、鶏ささみ、おさかな何でも、卵、猫ミルク、バニラの香り、氷
    嫌いな音楽:
    電子音楽(逃げるほどイヤ)
    嫌いな物:
    バイクや車の音、炭酸飲料、コーヒー、トマトジュース、漢方薬、柑橘類の匂い






    にほんブログ村 猫ブログへ 
    ↑↑2つのRanking参加中。
    1日1クリック有効です。
    応援クリックお願いします♪

  

最近のトラックバック

メール送信

無料ブログはココログ